「ダイエット日記」の記事一覧

【ラクやせ】レンチン生姜のショウガオールでダイエット!レンジでチンは何分が正解??

スポンサーリンク

テレビのらくヤセSPでショウガダイエットの特集をやっていたので覚えがき。

 

<レンチンしょうがでショウガオールダイエット!やり方メモ>

・ショウガに含まれるショウガオールという成分には体を温め代謝をUPする効果があり、食べるだけでダイエット効果が期待できる。

・加熱したショウガには生のショウガの33倍のショウガオールが含まれている=ショウガは生ではなく加熱して食べた方がより効果UP!

・100℃以上の高温で加熱を続けると、反対にショウガオールjはなくなってしまう=しょうが焼きなどで食べてもそれほどダイエット効果は得られない

・生のショウガを刻み、レンジで4分ほど加熱するのがベスト!

・きざみショウガだけで加熱をすると焦げてしまうので、ショウガがひたるくらいの水を入れて、ラップをしてから加熱する。

・レンジで加熱したショウガを、味噌汁・生姜焼き・冷ややっこなどに最後に加えて食べる=最大限の効果!

・一杯のホットココアにレンチンショウガを小さじ1杯を加えてまぜる=ココアポリフェノールとの相乗効果でダイエット効果が期待できておすすめ

 

レンチンショウガはたくさん作り置きしておけばいいし、手軽に取り入れられそう!

しかも食事制限や運動をしなくても効果が期待できるところが良いですね。早速ショウガを買って試してみよう!^^

エステでキャビテーション。週1回通ってたら、効果あって4kg痩せた!

私、エステの類って全然信じてなかった。

だから今までダイエットといえば、食事制限か運動!の王道ダイエットをしてたんだけど、30代を目前にして体重が落ちにくくなってしまって><

あと二の腕をどうにか細くしたいけど、たとえ体重が落ちてもまったく太さが変わらなかったので。

固定観念を捨てて、エステに行ってみることにしました。

 

これがまぁ、意外なほど効果があったのよ!!

 

エステの内容は、遠赤外線ドーム・ALEX-Sという痩身マシン・ラジオ波・キャビリポDEX-Vというキャビテーション・痩身マッサージの組み合わせで、施術時間は2時間。

初回で体重が500gくらい落ちて(ほぼ汗かもしれないけど^^;)、体重だけでなく二の腕やおなかのサイズもダウン。二の腕は1cm、ウエストは3cm減。たった1回でだよ!?

 

半信半疑だったけど、エステって本当に痩せるんだなぁと目からウロコ状態。

痩身マッサージも一緒にセットになってるコースだったんだけど、これがまた痛いけど気持ちいい!効いてる~!!って感じ。

即決で13万円10回のコースを契約してしまいました(笑)

 

この前その10回コースがすべて終わり、見事4kg減に成功。

また継続で6回契約してきたので(笑)、ここら辺で一度エステの感想についてまとめてみることにします。

 

痩身エステの施術内容について

エステによって使ってるマシンとか組み合わせが違うんだろうけど、私が受けてたコースに入ってたのは次の5つ。

 

遠赤外線ドーム

まず遠赤外線ドームで体を温めます。

体が温まってる方が、お肉が柔らかくなって痩身効果が出やすいらしい。改めて自分の体を触ってみると、二の腕とか腰回り、おしり周辺がかなり冷たい~~!

この冷えてる場所にセルライトができやすいんだって!遠赤外線ドームは20分くらいで体が芯からぽかぽかになって、汗もたっぷり出てすごく気持ちいいです。岩盤浴の感覚に似ているかも。

遠赤外線ドームは、施術の仕上げとして最後にもう一度入ってたよ。痩身マシンやマッサージでほぐして溶かして流した老廃物や脂肪が、汗になって出て行くんだって!

 

ALEX-S(アレックス)

アレックスはなんだか近未来的な見た目の痩身マシン。これめっちゃ高くて、1台で何百万もするんだって・・・!!

ただ寝ているだけで走っているのと同じくらいカロリー消費をできるという嬉しいマシンです。

ガラス板の上に寝ている状態で、カラフルなライトがついた機械が頭の上からつま先までを行ったりきたりします。かなりシュール(笑)なんか宇宙人に捕縛された気分になるよ。

これで痩せるとかうそでしょ、って思ったんだけど、アレックス乗った日は毎回翌日太もも~お尻周辺とおなかが筋肉痛になったからね。ガラス板に微弱な電流が流れていて、筋肉を刺激しているんだそう。

 

ラジオ波

エステではおなじみだというラジオ波。私は痩身エステ初めてだったんで知らなかったけど、エステのお姉さんがそんなこと言ってた。

ラジオ波は脂肪を温めて燃焼させるのと、体を温める目的でやるらしいけど、とにかく気持ちよくて癒やされる!!私はエステの施術の中でこれが一番好きだった。

なんかね、体の中にたまっている老廃物が、疲れと一緒に溶けて流れていく感覚。本当やみつき。

ラジオ波をかけると、明らかに触った感じお肉が柔らかくなってます。脂肪ってバターとか牛脂とかと一緒だよね。冷たいと固まるけど、温めると柔らかくなるみたいな。

 

キャビリポDEX-V(キャビテーション)

ラジオ波のあとはいよいよメインのキャビテーション。

キャビテーションって何?って感じだったけど、エステのお姉さんによると「セルライトを分解する機械です」って説明だった。後で調べてみたら、超音波の働きで脂肪を砕くマシンをキャビテーションって言うんだって。

キャビテーションの機械っていろいろ種類があるんだけど、私が通ってるサロンにあるのが「キャビリポDEX-V」っていう機械。お肉を吸引しながらキャビテーションをかけられるのが特徴で、これだと良くセルライトがつぶせるんだって。そして痛いんだな、これが。

セルライトが詰まっている場所ほど痛く感じます、と言われてたんだけど、なるほど二の腕や腰回りがびっくりするくらい超絶痛い^^; でもしばらくキャビテーションをかけてもらうと、不思議と後半は痛みがやわらいでくるんだよねー!!これがセルライトが砕けてきてるサイン。それでも初回の施術は最後まで痛かったけど、10回目ともなるとほとんど痛みはなし。

確かにキャビテーションかけてもらってから、二の腕に存在していたゴリゴリした何か(たぶんセルライト)がなくなって、お肉が柔らかーくなりました!!スゴーイ!!^^

 

痩身マッサージ

キャビテーションが終わったら、痩身マッサージで分解したセルライトや脂肪をリンパに流して行きます。

これもまた、場所によっては結構痛い^^; 二の腕は相当痛かった~~~><

マッサージは自分でもやったりするけど、やっぱりプロの腕は全然違う。エステのお姉さんがマッサージすると、大して力入れてない感じなのにめちゃめちゃ痛い(笑)かなりツボを突かれている感じ。

リンパに詰まりがあると、小石が挟まっているような感じで強くさすると痛く感じるんだそう。マッサージしてもらっていると、自分でもそこに何かがあるのがわかる!!

毎回お姉さんと「今、なんかありましたね!!」「ゴリゴリ言ってますね!!」と二人で大盛り上がりしてました(笑)

 

痩身エステ10回(約3ヶ月)で4kg減に成功!

ちょっと体重が増えてた時期だったんで・・・^^;

START:57.7kg→GOAL:53.5kg

痩身エステ10回(約3ヶ月)で4.2kgも痩せることができました!!体重だけでなく、体脂肪もかなり落ちて、体脂肪率26%→21%になりました。体重はともかく、体脂肪率まで下がったのは明らかにエステの効果だと思ってます。ちょっと食事制限ではこれだけ体脂肪率下げるのは難しいですね。

サイズは、二の腕は残念ながら1cm減でストップ。そのかわり、おなかが相当痩せた!5㎝減くらい。スカートがゆるくなりました。

期待していたよりも痩せたので、継続で契約しました。今まで週1回のペースで通ってましたが、ある程度お肉が柔らかくなって詰まりもとれたので、今後は2週間に1回のペースで通おうと思ってます。

 

初めての痩身エステの感想。

今までエステで痩せるなんて無理だと思っていたけど、エステも本当に痩せるんだな!と実感した3ヶ月でした。キャビテーション+痩身マッサージ+遠赤外線ドームの組み合わせ最強です。

でもやっぱ高いね!!食事制限や運動と比べてコストは半端なくかかる。ただ、その代わり楽に痩せられるし、癒やされてストレス解消にもなるし、体のコリや疲れも取ってもらえるのは魅力的。

20代前半までの自力で痩せられる年代はともかくとして、30代以降の何しても体重がびくともしない世代にはダイエットの起爆剤になってすごくいい。

働いてる女性ならエステいけるだけのお金はあるだろうし、自分へのご褒美もかねて通っても全然いいんじゃないかなー!と思います。少なくとも私は、思い切ってエステ行ってみてよかった^^

まだしばらく通ってみるつもりだから、数ヶ月後にエステのまとめ第二弾をやるよ!!その頃にはあともう4kg痩せてるといいなー♪

スポンサーリンク

初めての痩身エステ。1回でも効果出た!二の腕が太いのをどうにかしたい!

本気である。

今度こそ私は本気である。

今ならボーナス直後で金もある!!!(大真面目)

 

・・・というわけで、人生初の痩身エステに行ってみることにしました(笑)

たくましい私の二の腕、なんと34cm。体操選手やアメフト選手もびっくりの太さ。

ホントにね、ノースリーブはおろかTシャツさえも恥ずかしくて着れないの(涙)

夏場はいつも薄手のカーディガンを羽織ってごまかしています。

前にダイエット成功して46㎏くらいになったときも、二の腕ってイマイチ痩せなかったんだよね。

二の腕が細くなると、体の厚みが減って痩せて見えやすいので、プロの力(エステ)に頼ってでも何とかして痩せたい!!!

 

早速近場の痩身エステのお試しを予約。

正直、最初は半信半疑だよ?ぶっちゃけ、私エステ否定派だったからね?

痩せるには食事制限+運動しかないってのが自論だからね?

 

受けたのは120分7,500円のお試しコース。カウンセリングでどこを一番痩せたいか聞かれたので、迷わず「二の腕」と答えた。

 

まず寝そべっているだけで、ジョギング5km分のカロリーを消費するというマシンに横になり、体を温める。

次にラジオ派とかいう、脂肪を溶かすというマシンを上半身メインにかけてもらう。オイルマッサージみたいで気持ちよかった。癒された。

そしてEMSという、体に微弱な電流を流すことで筋トレと同じ効果を得られるというマシンを二の腕にかけてもらう。なるほど、ちょっとピクピクした。

お腹にはキャビテーションという超音波で脂肪を柔らかくする機械をかけてもらった。

最後に痩身マッサージで仕上げてもらう。これが結構痛い。痛いけど気持ちが良い。エステのお姉さんいわく、セルライトがあると痛く感じるのだそう。回数を重ねるごとに、痛みはなくなってきますよーと言われました。

あの手この手で溶かし柔らかくした脂肪を、この痩身マッサージで流していくというわけです。

マッサージが終わったら、岩盤の上にビニールでぐるぐる巻きになった状態で寝て、汗を流して終了。

 

正直ね、これで本当に痩せるの?って感じだった。

でも、なんとお試しの1回で、二の腕が1cmも痩せてしまった・・・!

ウエストにいたっては3cm減。なんだこりゃ。エステは痩せないって言ったの、どこの誰だよ。

体重も500g減ったよ。体重は単純に汗で水分が出てっただけなんだけどね。

二の腕やウエストのサイズが落ちたのは、ちょっと説明がつかない。本当魔法みたいだと思ったよ。一体私のお肉はどこへ行ったの?

 

というわけで、効果がなかったら契約しないで帰ろうと思ってましたが、1回のエステで予想に反して効果が出てしまったので10回コースを契約しました。これから毎週通います。

さてさて、どうなることやら・・・。

【アボカドカナッペ】ダイエット再開。食事日記をつけることにした。

またやってしまった!

痩せようと決意したはずが、なぁなぁに。。。(笑)

 

現在の体重→54.85㎏。

少~しだけ痩せて、2、3日前は54㎏ジャストだったんだけど、生理前のむくみのせいかちょっと増えてしまいましたTOT

 

ツイッターでダイエット垢を巡回していて、「食事日記」をつけている人のブログを発見。

感化されてマネしてみることにしました・・・

ここ最近、自炊を頑張っているからネ。

 

ある日のメニュー。

アボカドカナッペ、ごま納豆、野菜のチーズグリル風。

アボカドカナッペ

 

アボカドカナッペは、アボカドを1個まるごと使用。

スプーンでくりぬいて潰して、大匙1杯くらいのヨーグルト、マヨネーズ少々であえて、角切りにしたトマトと混ぜました。最後に塩コショウで味を調えて完成。簡単だけど美味しかった~♪^^クラッカーはリッツを使用。13枚1袋227kcal。

アボカドディップを作るとき、ヨーグルトでペースト状にすると、生クリームやマヨで作るよりもさっぱり&カロリーオフでダイエット中にはGOODな感じ。

 

野菜のチーズグリル風は、シリコンスチーマーに一口大に切ったブロッコリーを入れて、約2分チン。

さらに刻んだトマト、まいたけ、あぶらあげ、スライスチーズを乗せて約1分半チン。

最後に塩コショウで味付けして完成。トマトとチーズはやっぱり合うね!味付けが塩コショウでものたりなかったら、玉ねぎのドレッシングをかけても良いかも。

 

納豆にはゴマと生姜をトッピング。のりで巻いて食べました。

 

最近、「まごわやさしい」を食事になるべく取り入れるようにしている。

 

ま・・・豆類(あぶらあげ)

ご・・・ごま(納豆のトッピング)

わ・・・わかめなどの海藻類。(のり)

や・・・野菜(トマト、ブロッコリー)

さ・・・さかな等の魚介類(なし)

し・・・しいたけ等きのこ類(まいたけ)

い・・・いも類(なし)

 

魚と芋以外はこの一食で摂取できました。

この日はお昼が14時ごろと遅かったので、この一食でおしまい。

頑張って痩せるぞー!

【ヒルナンデス】ごはんのカロリーがわかる!ドリテック「デジタルしゃもじスケール」【楽天】

11月25日放送のヒルナンデスで、家電の特集企画をしていたんですが、その中に気になるものがひとつ。

ドリテック製の「デジタルしゃもじスケール」です。

ぱっと見たら普通のしゃもじに見えますが、実はスケールになっていて、すくったごはんの重さを測ってくれます。

しかも重さだけでなくて、カロリーまで瞬時に計算して表示してくれる優れもの。毎日のカロリー計算が楽になりますね。

ヒルナンデス以外にも、「白熱ライブビビット」とか「あさパラ!」でもテレビ紹介されていたらしい。

しゃもじスケール

楽天>>ドリテック製「デジタルしゃもじスケール」

 

何気なく食べ過ぎてしまう、ごはん…。

「デジタルしゃもじスケール」を使うことで、都度都度カロリーを意識できるので自然と食べ過ぎが防げて、ダイエットの強い味方になってくれそう!

お弁当にごはんをよそうときにも、きっちりカロリーを測れていいですよね。お弁当箱ってお茶碗以上にごはんが入るから、ついつい入れ過ぎちゃいがちですから。

 

ヒルナンデスが終わって調べてみたんだけど、1回で3~300g測ることができて、最小表示が1gなので正確性も問題なさそうです。

値段も楽天で最安1,570円で意外にお手頃。

こちらで楽天の最安値検索できます→楽天最安値「デジタルしゃもじスケール」

 

唯一気になったのが衛生面だったんですが(洗いにくそう・・・)、実はしゃもじの部分がスケールの部分と切り離せるようになっていることが判明!これなら普通のしゃもじと同じようにジャブジャブ洗えますね。ちなみに食洗機もOKなんだそう。良く考えられてるなーと感心しちゃいました。

 

ついでにドリテックってどんなものを売ってる会社なのか気になって調べてみました。

電気ケトルとかクッキング温度計、IH調理器なんかのキッチン家電や、体重計や血圧計なんかのヘルスケア商品を専門に開発してる日本の会社みたいです。

知らなかったなぁ。

リバウンドしてしまいました・・・というわけで、ダイエット仕切り直し!とりあえず脂質制限中。。。

しばらくブログをお休みしている間に、リバウンドしてしまいました><

せっかく酵素断食で55.15㎏→52.8㎏まで減っていたのですが、55.05㎏というほぼ元の体重まで戻ってしまいました・・・。

というわけで、ダイエット仕切り直しです!(汗)

 

しばらく夕食をプロテインに置き換えて、朝食控えめ、昼食は通常食という感じで様子をみたいと思います。

あとおなかを引っ込めたいので、軽い腹筋運動を入れていこうと思っています!

昼食のお弁当にはこんにゃく米を使って、カロリー&糖質をOFFしていきます。

 

また、他の方のブログを読んで「脂質制限ダイエット」を取り入れたいなーと思いました。

脂質制限ダイエットは、カロリーはとりあえず置いといて、脂質だけに注目するというダイエットのやり方です。その方は男性なんですが、脂質を一日50gまで抑えて、半年で16kg痩せに成功したんだそうです。

※確かに最近お菓子や揚げ物などを摂る日が多いような気がしていたので、それがリバウンドの原因かなと反省しているのです・・・。

女性の場合は30gくらいまで抑えると、ダイエット効果が見込めるんだとか。

 

試しにコンビニで脂質制限を意識して買い物してみましたが、私が普段何気なく口にしていたものにどれだけ脂質が含まれていたかを知って愕然としました・・・。今までカロリーと糖質ばかりを気にしていたので。

反面、カロリーではなく脂質だけ制限するのであれば、食材さえ選べば結構量は食べられるんだな、と実感しました。

たとえばおにぎり類は昆布や辛子明太子の具なら1つ1gも脂質入っていないし、サラダチキンは1つ食べても脂質2gもなくってかなりヘルシー。

スープ類はトマト系やお味噌汁なら脂質2g程度なのでおなかがいっぱいになります。

甘いものが食べたいときは大福などの和菓子を選べば、こちらも1つ脂質1~2g程度なので食べることができます。

単純なカロリー制限よりも自由度が高いと感じました。

 

その代わり、揚げ物・スナック菓子・クリーム系のパスタやスープ・脂身多めのお肉・チョコレート・ピザ・牛乳なんかはほぼ食べられません。

どうしても食べたいときは、ほんの一口だけにして、1日脂質は30gという制限を守るようにしなければなりません。

まあでもおなかが満たされるだけ、断食やカロリー制限と比べ難易度は低めで、挫折もしにくいような気がします。

 

とにかくまずは1ヶ月頑張ってみようと思います!

その後は様子見つつ食事メニューや運動をどうするか、考えていきたいと思います。

よし、また頑張ろう!

脚痩せダイエット施策。効果抜群!綿棒マッサージの方法

脚

最近ツイッターでダイエット関連の情報収集をしていたら、すごい人を見つけました。

なんと1年かけて50kg近くものダイエットに成功したツワモノです。尊敬。

現在の体重が私の目標である45㎏前後ということ、年も近いということで、かなり参考になりつぶやきを熟読してしまいました。

BEFORE・AFTERの画像も多数アップされてたのですが、これがとてつもなくモチベーションアップになりました。

普通50kgも痩せたら、皮膚が余ったりしてキレイに痩せられないんじゃないかと思ってしまいますが、画像を見る限り彼女のスタイルはまるでモデルのよう。太っていたなんてとても信じられません。

運動メインで痩せたということだったので、やはりモデルさんみたいなスタイルになるには、そろそろ運動も取り入れて、体を引き締めていかなきゃいけないかなぁと思い始めました。

 

さて、そんなものすごいダイエットの先輩が現在進行形でやっているという、脚痩せダイエットをひとつ紹介。

それが「綿棒マッサージ」です。

 

実際に脚痩せメインでダイエットをしたときのBEFORE・AFTERの画像がありましたが、明らかに脚が細くスラッと変化していました。

スキニーやミニスカートが似合う、憧れのモデル美脚。「綿棒マッサージ」の効果が確かなことがわかります。

 

脚痩せはとにかく「むくみを翌日に持ち越さない」ことが大事なようです。

綿棒を使って毎日脚をマッサージすることで、むくみやセルライトが解消され、脚痩せできるというわけです。

 

「綿棒マッサージ」の方法ですが、用意するものは綿棒とタイツだけ。

綿棒はクッキーの生地を伸ばすのに使うものです。100均に売ってあるもので十分とのことなので、私は木製の30cmくらいの綿棒を購入しました。

タイツは脚を保護するためのものです。素足だとあざになったりする場合があるし、綿棒のすべりも悪いので、マッサージの際は必ず履くようにしましょう。

 

まずは綿棒を床に置き、それを踏むようにして転がします。これで足の裏のマッサージになります。結構痛いです。

次に綿棒を手に持ち、ふくらはぎを下から上へこすりあげてマッサージします。

ふくらはぎが終わったら、膝の裏、太ももの順に同じようにゴリゴリとマッサージ。痛気持ちいいくらいの強さがベストです。

最後に脚全体を手でパンパン叩いて終わり。

 

これを毎晩お風呂上りにやるだけです。とっても簡単。

今綿棒マッサージ始めて4日目ですが、確かに効果ありそうな感じです。綿棒で太ももの裏側をこすると、セルライトなのかゴリゴリとした感触があります。

マッサージが終わった直後は脚がすっきりして気持ちが良いので、やみつきです。

毎日やっていれば、大体3ヶ月くらいで目に見えて脚痩せできるみたい。体重が落ちても脚が太いままの私でも、モデルみたいな脚になれるでしょうか。

実際3ヶ月続けてみて、BEFORE・AFTERしてみたいと思いますのでお楽しみに。

クックパッド「ダイエット80」アプリが面白い!1ヶ月で1kg減が目標

アプリ

クックパッドが企画したダイエットの無料アプリが面白いです。

アプリを開くと日常で80kcalのエネルギーを削減するための手段がズラッと並べられているので、1日3つの項目をクリアできるように意識して生活します。

すると単純計算で80kcal×3回×30日=7,200kcal、1ヶ月で体脂肪1㎏分のカロリーを削減できるというわけです。

 

80kcal減らすための方法は例えば、

■プリンをゼリーにかえる

■デザートは半分まで

■アイスをシャーベットにかえる

■メロンパンをあんぱんにする

■アップルパイをシフォンケーキにする

■カントリーマアム2枚を食べない

などかなり具体的。

これは「食事」で80kcal減らす方法だけど、もちろん「運動」で消費する方法もあって、項目は全部で100種類以上。

自分で80kcal削減するためのメニューを作って登録することもできます。

 

確実に1ヶ月で1㎏痩せるにはちょっと弱い気もするけど・・・

だって「デザートは半分まで」って、半分は食べていいんだ(笑)って感じですよね。

 

だけど日頃からダイエットの意識づけをするには良いアプリかも。無料だし。

項目を眺めていると、「へ~、これで80kcal削減できるんだ~」と新たな発見があったりします。

これで少しずつ「痩せ習慣」が身につけば、太りにくくなるだろうし。

 

tsukiはプリンとゼリーどちらか選べと言われたら、間違いなくプリンを選ぶと思うんですが、それではダメだということですね(笑)

「太りやすい生活習慣」が身についちゃってるんだなぁ~と気づくことができただけでも、充分収穫になったと思います。

>>簡単「やせ習慣」づくり – ダイエット 80 byクックパッド ダイエット

ダイエット成功の秘訣は「食事制限」だと確信した話

食事

ずっとダイエットの基本は食事制限で「摂取カロリー<消費カロリー」の状態を作ることだと思っていましたが、やっぱり間違っていなかったんだなぁと確信しました。

>>ダイエット成功の鍵は「食事量の制限」と判明

「2014年のダイエット振り返り調査※トレンド総研調べ」によると、「2014年に行ったダイエットが成功したか」という質問に「成功した」と答えたのが53%、「失敗した」と答えたのが47%で半々だったそうです。

ではダイエット成功と失敗の明暗を分けたものはなんだったのか。

成功グループと失敗グループの違いを分析すると、「食事量の制限」を行った人は成功グループでは73%いたのに対し、失敗グループでは58%で15ポイントもの差があったそうです。

つまりダイエット成功の秘訣は「食事制限」だといっても過言ではないということでしょう。

 

tsukiもベジライフ酵素液を使った3日間断食で初めに1.5㎏痩せることができ、ダイエットにはずみをつけることができました。

>>ベジライフ酵素液で3日間断食してみた結果

 

同調査によると「ダイエットにおいて、特に大変だと思うこと」で一番多かったのが「食欲を抑えること」で、68%の人がこう答えたとのことでした。

食事制限がダイエット成功の秘訣なのは間違いないけど、同時にそれが一番難しいことでもあるんですよね^^;

私も日々のダイエットで痛感しています・・・(笑)

 

最初の頃は意気込んで断食や置き換えダイエットの頻度を増やしてかなりハードめに食事制限していましたが、最近はちょっとゆるめにカロリーの管理をしています。

それでもじわじわ体重は落ちてきているから・・・焦らず腰を据えてダイエットに取り組むことも大事なのかもしれません。

マライア・キャリー30㎏減!CREA(クレア)「パープル・フードダイエット」のやり方

ブルーベリー

クレアの2月号で紹介されたダイエット法、「パープル・フードダイエット」でマライア・キャリーが30㎏減に成功したらしいです。

CREA 2015年2月号 カラダを整えればやせる! (クレア CREA)


「パープル・フードダイエット」は食品のポリフェノールの一種である「アントシアニン」に注目したダイエット法。

アントシアニンは抗酸化作用のある栄養素で、摂取することで体の活性酸素を除去することができるそう。

活性酸素を除去することで脂肪がつきにくくなり、代謝も上がるのでダイエット効果が期待できるというわけ。

活性酸素と言えば老化の原因でもあるので、美容効果も期待できそうですね。

 

アントシアニンを含む食品は、ブルーベリー・ぶどう・カシス・アサイー・なす・紫芋・紫キャベツ・紫玉ねぎ・シソ・プルーン・レーズンなどがあります。

お気づきの通り、紫色の食品にアントシアニンが含まれている場合が多いんです。

これら紫色の食品を積極的に食べることでアントシアニンをしっかり摂取するのが「パープル・フードダイエット」です。

※アントシアニンやポリフェノールを含む食品が必ずしも紫色というわけではありません。いちごや黒豆にもアントシアニンは含まれています。

 

マライア・キャリーは週に3日「紫色の食品しか食べない日」をつくることで30㎏の減量に成功したそうです。

結構ハードですよね^^; 半断食の要素も入ってますよね。

 

マライア・キャリーのようにハードなやり方をしなくても、日々の食事に「パープルフード」をとり入れることは比較的簡単にできそうですよね。

 

私が気になっているのは、「アサイー」です。

アサイーは「パーフェクトフルーツ」と呼ばれるほど栄養が豊富で、アントシアニンはブルーベリーの約4.6倍も含まれているんです。

アサイージュースのメーカーで有名なのはフルッタ・フルッタかな。雑誌でも紹介されていることがよくあるので、見たことがある人も多いのではないでしょうか。

↓↓フルッタ・フルッタのサイトはこちら↓↓
>>フルッタフルッタ

前に食べ合わせダイエットで書いたけど、果物のジュースって食前に飲むと血糖値の急上昇を抑えることができるから、ここをアサイージュースにすれば簡単に「パープル・フードダイエット」ができるし、血糖値の上昇も抑えられるし、一石二鳥ですよね^^

サブコンテンツ

このページの先頭へ