豆乳クッキーダイエットが痩せる理由:満腹感があるから

スポンサーリンク

豆乳クッキーダイエット

豆乳クッキーダイエットが痩せる一番の理由は、「満腹感があるから」だと思います。

置き換えダイエット食品っていろいろな種類があるけど、低カロリーなのが基本なので満腹感があるものってなかなかないんですよね。

忍耐強ければ、おなかが空いても我慢して継続できるから痩せるんだと思うんですけど、一度太ってしまった身としてはそれが厳しいですよね。そもそも我慢できたら太ってないし(笑)

定番のシェイク状のダイエット食品も、食物繊維を配合したりして満腹感が得られるようにいろいろ工夫はしてあるんですけど、やっぱり液体じゃあっという間に食事が終わっちゃうし、おなかいっぱいにはならないです。

 

その点、豆乳クッキーは固形物なので、ある程度のかみごたえがあって食べるのに時間がかかります。

噛むことで食事の満足感を得やすいし、時間をかけて食べればおなかもふくれてきます。

しかもおからがたくさんはいっているので、水やお茶と一緒に食べればおなかの中で膨れて腹持ちを良くしてくれる。

 

液状のダイエット食品よりは間違いなく満腹感があることは簡単に想像できますよね。

ダイエットは「摂取カロリー<消費カロリー」の状態を継続しなきゃいけないので、置き換えダイエットに置いて満腹感は結構重要な要素です。

 

tsukiが使っている豆乳クッキーは味が6種類あるから毎日食べても飽きないし、一食分一袋に7枚入っているので、満足感があって結構気に入っています。

しかも一食分が150kcalもないので、かなり大幅なカロリーカットができてます。個包装になっているから食べ過ぎる心配もないし。

我ながらいいものを見つけたと思っています。

>>豆乳クッキーダイエット

味の好みは人それぞれだから、甘さ控えめな感じが個人によって気に入る・気に入らないはあると思います。

かみごたえが出るように市販のクッキーよりかための食感だから、それが合わない人もいるかも。

けど口コミ見てると、味が気に入ってダイエットそっちのけでリピートしている人もいるみたいだから割と番人受けする味だとは思います。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ