脚痩せダイエット施策。効果抜群!綿棒マッサージの方法

スポンサーリンク

脚

最近ツイッターでダイエット関連の情報収集をしていたら、すごい人を見つけました。

なんと1年かけて50kg近くものダイエットに成功したツワモノです。尊敬。

現在の体重が私の目標である45㎏前後ということ、年も近いということで、かなり参考になりつぶやきを熟読してしまいました。

BEFORE・AFTERの画像も多数アップされてたのですが、これがとてつもなくモチベーションアップになりました。

普通50kgも痩せたら、皮膚が余ったりしてキレイに痩せられないんじゃないかと思ってしまいますが、画像を見る限り彼女のスタイルはまるでモデルのよう。太っていたなんてとても信じられません。

運動メインで痩せたということだったので、やはりモデルさんみたいなスタイルになるには、そろそろ運動も取り入れて、体を引き締めていかなきゃいけないかなぁと思い始めました。

 

さて、そんなものすごいダイエットの先輩が現在進行形でやっているという、脚痩せダイエットをひとつ紹介。

それが「綿棒マッサージ」です。

 

実際に脚痩せメインでダイエットをしたときのBEFORE・AFTERの画像がありましたが、明らかに脚が細くスラッと変化していました。

スキニーやミニスカートが似合う、憧れのモデル美脚。「綿棒マッサージ」の効果が確かなことがわかります。

 

脚痩せはとにかく「むくみを翌日に持ち越さない」ことが大事なようです。

綿棒を使って毎日脚をマッサージすることで、むくみやセルライトが解消され、脚痩せできるというわけです。

 

「綿棒マッサージ」の方法ですが、用意するものは綿棒とタイツだけ。

綿棒はクッキーの生地を伸ばすのに使うものです。100均に売ってあるもので十分とのことなので、私は木製の30cmくらいの綿棒を購入しました。

タイツは脚を保護するためのものです。素足だとあざになったりする場合があるし、綿棒のすべりも悪いので、マッサージの際は必ず履くようにしましょう。

 

まずは綿棒を床に置き、それを踏むようにして転がします。これで足の裏のマッサージになります。結構痛いです。

次に綿棒を手に持ち、ふくらはぎを下から上へこすりあげてマッサージします。

ふくらはぎが終わったら、膝の裏、太ももの順に同じようにゴリゴリとマッサージ。痛気持ちいいくらいの強さがベストです。

最後に脚全体を手でパンパン叩いて終わり。

 

これを毎晩お風呂上りにやるだけです。とっても簡単。

今綿棒マッサージ始めて4日目ですが、確かに効果ありそうな感じです。綿棒で太ももの裏側をこすると、セルライトなのかゴリゴリとした感触があります。

マッサージが終わった直後は脚がすっきりして気持ちが良いので、やみつきです。

毎日やっていれば、大体3ヶ月くらいで目に見えて脚痩せできるみたい。体重が落ちても脚が太いままの私でも、モデルみたいな脚になれるでしょうか。

実際3ヶ月続けてみて、BEFORE・AFTERしてみたいと思いますのでお楽しみに。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ