【ヒルナンデス】ごはんのカロリーがわかる!ドリテック「デジタルしゃもじスケール」【楽天】

スポンサーリンク

11月25日放送のヒルナンデスで、家電の特集企画をしていたんですが、その中に気になるものがひとつ。

ドリテック製の「デジタルしゃもじスケール」です。

ぱっと見たら普通のしゃもじに見えますが、実はスケールになっていて、すくったごはんの重さを測ってくれます。

しかも重さだけでなくて、カロリーまで瞬時に計算して表示してくれる優れもの。毎日のカロリー計算が楽になりますね。

ヒルナンデス以外にも、「白熱ライブビビット」とか「あさパラ!」でもテレビ紹介されていたらしい。

しゃもじスケール

楽天>>ドリテック製「デジタルしゃもじスケール」

 

何気なく食べ過ぎてしまう、ごはん…。

「デジタルしゃもじスケール」を使うことで、都度都度カロリーを意識できるので自然と食べ過ぎが防げて、ダイエットの強い味方になってくれそう!

お弁当にごはんをよそうときにも、きっちりカロリーを測れていいですよね。お弁当箱ってお茶碗以上にごはんが入るから、ついつい入れ過ぎちゃいがちですから。

 

ヒルナンデスが終わって調べてみたんだけど、1回で3~300g測ることができて、最小表示が1gなので正確性も問題なさそうです。

値段も楽天で最安1,570円で意外にお手頃。

こちらで楽天の最安値検索できます→楽天最安値「デジタルしゃもじスケール」

 

唯一気になったのが衛生面だったんですが(洗いにくそう・・・)、実はしゃもじの部分がスケールの部分と切り離せるようになっていることが判明!これなら普通のしゃもじと同じようにジャブジャブ洗えますね。ちなみに食洗機もOKなんだそう。良く考えられてるなーと感心しちゃいました。

 

ついでにドリテックってどんなものを売ってる会社なのか気になって調べてみました。

電気ケトルとかクッキング温度計、IH調理器なんかのキッチン家電や、体重計や血圧計なんかのヘルスケア商品を専門に開発してる日本の会社みたいです。

知らなかったなぁ。

スポンサーリンク

コメントを残す

サブコンテンツ

このページの先頭へ