1ヶ月で-3kg!低糖質ダイエット成功の秘訣を伝授します

スポンサーリンク

こんにちは。低糖質ダイエットで-8kg痩せることに成功したtsukiといいます。

>>プロフィールはこちら

 

このサイトでは、私がやった低糖質ダイエットの成功の秘訣を紹介しています。

高いお金を払ってパーソナルトレーニングをした結果、身につけた王道の方法です。

以前の私と同じでダイエットで痩せないと悩んでいる方に、確実に痩せてもらうために無料で公開しています。

 

流行り廃りのある単体ダイエット、サプリメントを使う方法と違い、地味で地道な方法です。

「1週間で5kg痩せたい」「好きなだけ食べて痩せたい」という方にははっきり言って向きません。

そのかわり、時間をかければ確実に痩せることができますし、やっていてつらくありません。お金もかかりません。

慣れてくればダイエットをしている感覚さえ忘れてしまうほど。ストレスのたまらないところが魅力のダイエット法です。

 

私はこの低糖質ダイエットで1ヶ月-3kgペースで痩せました。

このくらいだったら比較的ラクに達成できますし、もともとの体重・体質・頑張り具合によってはもっと痩せる方もいると思います。

 

これまで色々なダイエットに挑戦したけど痩せなかった方、健康的に痩せたい方、確実にダイエット成功させたい方。

低糖質ダイエットは本当におすすめです!

是非ダイエット成功させて、理想の体型を手に入れてくださいね^^

低糖質ダイエットの概要

低糖質ダイエットの基本ルール

・18時以降は糖質を取らない

・毎食野菜料理を必ず1品加え、野菜から食べ始める

・朝:昼:夜=1:2:1の比率で食べる

・1日3食食べ、欠食・間食をしない

・水を1日に2L以上飲む

 

低糖質ダイエットの基本ルールはこの5点です。

まずはこの5点を習慣化できるよう生活改善をしていきましょう。

低糖質ダイエットでしなくていいこと

・カロリー計算

・激しい運動

 

この低糖質ダイエットではカロリー計算と激しい運動は必要ありません。

カロリーではなく糖質で考えるくせをつけましょう。

もちろん激しい運動が好きでしている方はいいのですが、ムリして激しい運動をする必要はないので運動が苦手な方も安心してください。

低糖質ダイエットの成功率を高めるワザ

・発酵食品を積極的に取る

・朝食では極力糖質を取らない

・朝と昼はたんぱく質1品

・野菜をたっぷり食べる

・間食するときは糖質10g以内

・毎日湯船につかる

・軽い運動を取り入れる

・運動のタイミングは起床後・入浴前推奨

・睡眠をしっかりとる

・朝晩2回体重を測る

・食べたものを記録する

・最低でも3ヶ月は続けてみる

 

低糖質ダイエットの基本ルールが身についたら、これらのうちできそうなものから少しずつ取り入れていきましょう。

ダイエットの成功率が断然高まります。

そしてダイエット成功のために一番大切なこと。

低糖質ダイエットに限ったことではありませんが、最低でも3ヶ月は続けられるように頑張って下さい。

逆に言えば、あなたが「3ヶ月も続けられない」ようなダイエットでは痩せることは難しいです。

たとえ一時は痩せても、リバウンドする確率が高いのでやめましょう。

停滞期 体重が減らないときのワザ

・大量の汗をかく

・脚のマッサージをする

・むくみ解消体操をする

・水を1日に3L飲む

・野菜をいつもより多めに食べる

 

停滞期がきて体重が減らないときもめげずに低糖質ダイエットを続けて下さい。

合わせてこれらのワザの中からできそうなものに取り組みましょう。

どれもむくみを解消するための方法になります。

停滞期を早く脱出できたり、停滞期を抜けたときに大幅減量できたりといった効果が見込めます。

低糖質ダイエットのステップアッププログラム

以上が私の推奨する低糖質ダイエットの概要です。

とは言っても、概要だけ紹介されてもどんな風にダイエットを進めたら良いかわからないですよね。

そこで低糖質ダイエットのステップアッププログラムを作成しました。

順番にプログラムを進めてもらえれば、自然に低糖質ダイエット生活が身につく内容となっています。

低糖質ダイエットをこれから始める方は是非挑戦してみてくださいね^^

>>低糖質ダイエットのステップアッププログラム

スポンサーリンク
サブコンテンツ

このページの先頭へ